レディのお仕事:チャットレディやメイドカフェの高収入求人

笑顔にする女性
芝生の上でポーズをとる

メイドさんになろう

東京の中野などをはじめとしたところにはたくさんのメイドカフェがあります。そしてそうやってたくさんのメイドカフェがオープンしていくことで、新たなコンセプトのメイドカフェがどんどん増えてきているようなのです。ここではそういった色々なバリエーションのメイドカフェについて書いていきます。
中野などをはじめとしたところには本当に色々なメイド喫茶があります。最近ではアイドルがとても流行していることもあってかアイドル系のメイド喫茶などがかなり人気となっているようです。こういったところにはアイドルが好きなお客さんがとてもたくさん集まります。
そしてそういったところで働いている中野の女の子もアイドルが好きな女の子が多かったりします。実際にこういったアイドル系のメイドカフェで働いているといった女の子にはやっぱり自分自信がアイドルになりたいと思っている女の子がたくさんいます。こういったアイドル系のメイドカフェではアイドルのようにステージで歌やダンスなどのライブパフォーマンスなどを行ったりします。
なので中野などにもこういったところでアイドルを目指している女の子が働いていたりするのです。こういったところで働くことでそういったアイドルに必要なスキルだったりを習得出来るのかもしれません。また中野などをはじめとした東京には他にもたくさんの種類のメイドカフェがあります。
鉄道喫茶という電車などのプラモデルなどのようなものがたくさん喫茶店の中に置かれているようなメイドカフェなどもあったりするようです。こういったところにはやっぱり鉄道が好きなお客さんがたくさん来るのではないかと思います。また女の子もそういった鉄道が好きな女の子だったり詳しかったりといったことが多いのだそうです。

勤務資格と給料面

●チャットレディの勤務資格や給料面
チャットレディんの勤務資格は、主なものとして「18歳以上であること」、「webカメラを所持している方」、「自宅でライブチャットを行う場合、パソコンが常時高速回線でつながっている方」と掲げているところがほとんどです。
ただ、自宅での勤務を考えていない方でも、チャットルームや通勤することが可能であれば十分勤務可能です。
また、その際webカメラはライブチャットサイト側が貸してくれるので安心して勤務に入ることができます。

基本的に勤務時間が固定されていないのが、チャットレディの特徴であり、メリットともいえます。
そのため、短時間のみの勤務だったり、数週間のみの短期間の勤務も可能です。
時間帯に関しても、ライブチャットサイトは24時間運営のところがほとんどなので、自分にとって都合の良い時間に勤務することが可能です。
ただ、男性が仕事から帰ってきて落ち着いた時間帯である、21時~22時あたりがライブチャットのアクセス数が増える時間帯でもあります。
そのため、高収入を目標としている女性の場合、勤務する時間帯を少し考えたほうがいいかもしれません。
アルバイトとしても高収入が見込める仕事なので、ある程度時間に都合がつくのであれば、この時間帯に勤務するようにしたほうがいいでしょう。

収入面に関しては、月の平均額がいくら、と言うことができません。
チャットレディによってお客さんの数が異なり、また勤務する時間帯など様々な部分が違ってくるので、ピンキリといえます。
また、ライブチャットサイトの中には「登録お祝い金」などの報酬をキャンペーンとして用意しているところもあります。

このように、チャットを行って貰える給料以外にも、お祝い金をはじめとした各種の報酬、友達収入など、様々な付加報酬があります。
これらの基本給や報酬を上手に手に入れることで、短時間勤務の女性でも高収入を得ることは十分可能です。

給料の支払日に関しては、日払いのところもあれば、週払い、月払いなどとそれぞれの会社によって異なります。
また、一つのライブチャットサイトの専属チャットレディとして勤務することもできますが、複数のライブチャットサイトをかけもちすることも可能な場合が多いです。
ただ、専属チャットレディというかたちで契約しているライブチャットサイトがあれば、掛け持ちすることは基本的にできません。

チャットレディの雇用形態は、正社員や契約社員、アルバイトのような形態で雇用されているわけではありません。
チャットレディは個人事業主として仕事を行い、会社から給料を得るという仕組みになっています。
そのため、社会保険や厚生年金、雇用保険などに加入することはできません。
ちなみに、源泉徴収などもチャットレディが個人で行うようになっています。